みちのくファームについて

埼玉県飯能市にあるみちのくファーム。
当初は東北地方を中心とした原料を愛犬用として販売し始めたのが「みちのく」の名前の由来です。
メイン商品は自社にて仕入れ(輸入)を行い、自社工場にて新鮮な愛犬用おやつを製造しております。
製造委託している商品に関しましては、食肉に精通し、安心な畜肉のネットワークを持った生産者に会い、現地に足を運び原料仕入れを行い委託製造しております。
その数、合計約190品取り揃えております。

「無添加」愛犬用食材

近年保存料や着色料による発癌やアレルギー等が散見され、問題視されています。みちのくファームは愛犬の食に対する意識を大切にしながら、創業以来20年間、素材をそのまま乾燥させた無添加おやつを販売し続けています。

※その為、素材系おやつに関しては一部レトルト系のおやつを除いては「硬め」なおやつがメインとなります。

商品の性質上、過剰な在庫を持つことができません。

「無添加」愛犬用食材

通常ですと、工場で生産されたものがそのままお客様の手元にすぐに届くのではなく、デパートやショップ、大手ネットショップサイト等を幾重にも経由して届きます。そうして仲介業者を経由するたび、販売価格が吊り上げられていき、その結果価格が高くなってしまいます。

同業他社に比べ品質を保ちつつ、価格を抑えられている理由は一気通貫した販売形態にあります。その販売形態とは、自社で工場を持つことにより、一切仲介業者を挟まず直接お客様に提供できる。これが納得価格の理由です。

よりお求め安い価格で

素材そのままの商品を問屋等を介さずに、自社工場製造または私たちが開拓した製造元からの直接仕入れにより、余計な中間マージンを省きお求め安い価格でご提供させていただいております。
また「〜円以上お買い上げ 送料無料」も行っておりません。結局は配送料を捻出するために販売価格に転嫁するか、または安価な原材料を使用しなければそれはできないと考えます。

素材を選ぶにあたって

私達が「愛犬用おやつ」と聞いて思い浮かべる素材はお肉部分のジャーキーをメインに思い浮かぶのではないでしょうか?お肉にもワンコに必要な栄養素や良いところが沢山なのですが、お肉以外の部位にも沢山食べられる部位がございます。
まずワンコ達の祖先は狼。群れ社会であり、子孫を残すために強者から獲物を食していきます。群れのボスはまず内臓肉から食します。何故ならその部位は生きたビタミン・ミネラルが豊富で栄養価が高く、嗜好性も強い部位なのです。
もちろん、内臓肉以外の各素材・各部位にもそれぞれ沢山の特性があり、偏って素材を選ぶ必要はございません。噛んで長持ちするおやつ、嗜好性が抜群のおやつ、愛犬が大好きなおやつ。栄養補給が出来るおやつ…。選ぶ基準は様々ですが、愛犬の好みや体調にあわせて定期的に与えていればワンコはもちろん喜び、きっとピカピカになって「目に見える効果」が現れるでしょう。